ボトックス注射 BOTOX

ボトックス注射について

筋肉の緊張を和らげ
歯ぎしり・食いしばりを
改善

ボトックス注射とはボツリヌストキシンから抽出した成分を使用した薬剤を患部に注射する治療です。ボツリヌストキシンは筋肉を収縮させる動きを抑制する作用があり、筋肉に注射を行うことで過剰な伸縮を抑制し、筋肉のつっぱりや痙攣を和らげる効果があります。シワ治療に使用するイメージですが、顎関節症や矯正治療、歯周病や疼痛緩和などにも有効な治療法です。

こんな場合はご相談ください

  • 歯ぎしりを指摘された
  • 肩こりや頭痛がひどい
  • 顎が痛い
  • 食いしばりが気になる
  • エラの張りが気になる
  • よく詰め物が外れたり
    欠けたりする
  • 笑った時に見える歯ぐきが
    気になる

歯ぎしり・食いしばりについて

歯ぎしり・食いしばりは
さまざまな口腔疾患を
引き起こします

通常、上下の顎がリラックスしている状態であれば歯ぎしりや食いしばりが起こることはありませんが、口周りの筋肉が緊張していることで無意識のうちに歯ぎしりや食いしばりが起こります。無意識に歯ぎしりをする力はとても強いため歯や顎関節に負担が大きくかかってしまい、歯が割れたり詰め物が取れやすくなるほか、歯周病の悪化や顎関節症にもつながってしまいます。

歯ぎしり・食いしばりの原因
歯ぎしり・食いしばりの原因

下記のような原因が考えられます

ストレス

ストレス

歯ぎしり・食いしばりの主な原因はストレスと言われています。
歯ぎしりや食いしばりをすることでストレスや不安を無意識のうちに緩和していると考えられています。

不正咬合

不正咬合

噛み合わせが均一でなかったり、歯の詰め物や被せ物の高さが合わないために上下の歯の噛み合わせが安定せず、不快感や異物感が生じることで歯ぎしり・食いしばりをしてしまうことがあります。

枕の高さ

枕の高さ

高い枕や合わない枕を使用していると、首に角度が付きうつむいた状態になりやすいため顎に圧力がかかり噛みしめるような姿勢になりやすくなります。
また、睡眠が浅いことも歯ぎしりの要因になります。

集中しすぎている

集中しすぎている

運動や力を込める肉体労働をする場合に歯を食いしばることがありますが、集中している時や夢中になっている時にも集中力をあげるために無意識のうちに歯を食いしばっていることがあります。

ボトックス注射の効果

咬筋の過緊張による症状の緩和

主に噛む時に使う咬筋にボトックスを注射することで、以下の症状を緩和することができます。

  • 歯ぎしり・食いしばり
  • 顎関節症
  • 歯周病の進行
  • 頭痛、肩や首の痛み・コリ
  • エラの張り

ガミースマイル

ガミースマイルとは、笑った時に歯ぐきが過度に見えて目立つことをいい、一般的に笑った時の歯ぐきの露出が3mmを超えるとガミースマイルだと判断されます。原因はいくつかありますが、上唇を持ち上げる筋肉が強すぎることで歯ぐきの露出に繋がる場合があります。この場合には、ボトックスを小鼻の脇に数か所注射し上唇の周りの筋肉を上げる力を弱めることで、唇が過剰に持ち上がるのを防ぎます。

口周りのシワ改善

オトガイ筋という顎の筋肉にボトックス注射を行うことで顎の梅干しシワの改善が期待できます。また、口周りの筋肉を弱めることで口元のほうれい線を目立たなくさせ口周りのシワを改善する効果があります。

ボトックス注射の流れ

01

カウンセリング
現在のお悩みや症状をお伺いし、口腔内の状態を確認します。

02

精密検査
視診で「エラの張り」「歯ぐきの骨隆起」「咬耗」の確認を行います。歯ぎしりなどをしている方は知覚過敏の症状が出ている可能性があるため知覚過敏の検査を行い、レントゲン撮影を行います。

03

治療方針のご説明
精密検査の結果をもとに治療方法をご説明し、ご納得いただいた後に治療を行います。
不安な点や気になる点などございましたらお気軽にご相談ください。

04

ボトックス注射
口腔内の状態に問題がないか確認を行ったうえで、表面麻酔をしボトックス注射を行っていきます。
※施術時に注射箇所をマーキングさせていただきます。マーキングはすぐに落ちるものですが、お化粧をされている方は一緒にお化粧が落ちてしまう可能性がございます。

05

経過観察
経過観察を施術後1ヶ月に1度行います。
施術後の症状の変化やお困り事をお伺いし、必要に応じて治療を行います。

下記に該当する方は
ボトックス注射を行うことができません

下記に該当する方は
ボトックス注射を
行うことができません

  • 授乳中の方
  • 妊娠中、妊娠の可能性がある方、3ヶ月以内に妊娠希望の方
  • 神経・筋疾患をお持ちの方
  • アレルギー反応を過去に起こしたことのある方

よくあるご質問

治療後当日にお酒を飲んでも大丈夫ですか?

飲酒は禁忌ではありませんが、飲酒により血流が良くなることで内出血が発生するリスクがあるため、当日はお控えください。

ボトックス注射の効果はどれくらい続きますか?

個人差はありますが注射後2~3日で効果を実感していただけ、3~4ヶ月ほどで薄れていきます。
歯ぎしりや食いしばりが再度起こる場合は継続してボトックス注射を行うことをおすすめしています。

注射後物が噛めなくなりますか?

普段通りのお食事はできますが違和感を感じる方はいらっしゃいます。

料金表

ボトックス注射
(ボツラックス)

両顎1回 24,000円

※費用は全て税込表記です。

選べるお支払い方法

治療内容によって現金の他、各種クレジットカードやデンタルローンをご利用いただけます。

現金

各種クレジット
カード

デンタルローン

※保険診療・自費診療に関わらずクレジットカード決済が可能です。
※クレジットカード決済は保険診療一括のみ、自費診療は分割払いも可能です。
※デンタルローンは矯正やインプラントで30,000円以上の場合にご利用いただくことが可能です。

当院で使用しているボツリヌストキシン製剤は、
厚生労働省により承認された医薬品ではなく、
医薬品医療機器等法(薬機法)の承認を受けていない
未承認医薬品です。

「入手経路」
入手経路は「医師等の個人輸入」による個人輸入となります。予見できない重大な健康被害等は報告されておりません。

「諸外国における安全性に係る情報」
当院で使用している薬剤はKFDA(韓国食品医薬品安全庁)の認可を受けています。

「国内の承認医薬品等の有無」
国内では、ボトックスビスタ(アラガン) が厚生労働省認可を取得している製剤です。

医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。