医院紹介

医院紹介 Clinic

かすもり・おしむら歯科の
7つの特徴

本気で取り組む予防処置

「むし歯ができては削り、できては削り」を繰り返すことで歯の寿命が少なくなり、食事に制限ができてしまう可能性があります。ご自身の歯を維持していくためには、むし歯や歯周病になる前に予防していくことが大切です。当院では、唾液検査や細菌の量など、患者さんの口腔内を詳しく検査して、一人ひとりに合わせた予防プログラムを実施しています。

医師と連携して行う金属アレルギー治療

皮膚科を受診しても、アクセサリーを外しても症状が治まらない場合は、お口の中にある金属が原因かもしれません。歯科治療による詰め物や被せ物など、お口の中にある金属に反応して、金属アレルギーが発症している場合があります。当院では長年金属アレルギーの研究をされている医師と連携を取りながら金属アレルギー治療を行っています。

マイクロスコープによる精密根管治療

歯の根の部分(根管)は、細菌や膿が溜まって炎症を起こすことがあります。このような状態のまま治療を行っても、痛みを繰り返してしまうなどトラブルの原因となってしまいます。当院では、肉眼の20倍まで拡大が可能なマイクロスコープの使用による精密な根管治療を行っています。お気軽にご相談ください。

全身の健康を考えた歯科治療

むし歯などただ悪い部分を治すだけの治療ではなく、噛み合わせなど歯の機能を回復させることも考えた治療を行っています。制限なく食事できることは、全身の健康にも大きく関わってきます。また、噛み合わせが悪いことで、肩こりなどに繋がるケースもあります。目の前の治療だけではなく、全身の健康も考えた治療を行うようにしています。

豊富な設備による的確な診断

3Dの画像診断ができる歯科用CTや短期間でのセラミック治療ができるセレック、肉眼の20倍まで拡大が可能なマイクロスコープ、世界で最も厳しい基準を設けているヨーロッパ基準のクラスB滅菌器、歯をスキャンするだけで型が採れる3D口腔内スキャナーなど、どのような治療にも対応できるよう豊富に設備を導入しています。

医科との連携による治療

歯科の定期検診はお口だけではなく、全身の健康に目を向ける絶好の機会です。そのチャンスを生かし、小さな異変を取りこぼすことなく適切な医療に繋がげる上で、医科との連携は大きなメリットがあります。歯科医療で全身の健康管理に寄与していきたいと考え、当院では患者さんの症状により医科と連携を取り治療を行うようにしています。

見た目にもこだわった矯正治療

ブラケットやワイヤーを使わず透明なマウスピースを装着するだけの、目立たない矯正治療にも対応しています。食事や歯磨きの際に取り外すことができますので、矯正治療中も快適にお過ごしいただけます。矯正治療は行いたいけど、目立つ金属のワイヤーに抵抗がある方におすすめの治療方法です。

院内紹介

設備紹介

  • 歯科用CT

  • マイクロスコープ

  • セレックシステム

  • 超音波スケーラー

  • 高圧蒸気滅菌器

  • 口腔外バキューム