ブログ BLOG

食事相談

管理栄養士による食事相談を実施しています

食事相談ってなに?

入れ歯のご利用中の方で、美味しく食事を取ることができないとお悩みの方や、「噛む」「飲み込む」などの動作がしづらくなった方などいらっしゃいませんか?当院では、そのような方を対象に、食事の正しいとり方などをお伝えしています。

なぜ歯科医院で
食育指導が必要なの?

このような疑問を持たれる方がいるかもしれません。なぜ当院で食事指導をしているかというと、“健康”の入り口は食事であり食習慣だと考えているからです。偏った食事や柔らかいものばかり食べさせていると、顎の発育に影響を及ぼし、歯並びが悪くなる傾向があります。
栄養バランスの取れた食事や噛み応えのある食事を取ることは、歯並びを考える上でとても重要です。

かすもり・おしむら歯科で
食事指導を
受けるポイント

当院には「食」のスペシャリストである管理栄養士が在籍しております。「食べること」や「話すこと」といったお口の重要な機能を管理・維持するほか、「食」に関するあらゆる知識をお伝えします。
さらに、「歯」のスペシャリストである歯科衛生士による、むし歯にさせないための工夫などをお話しします。
多角的な視点から患者さんの「健康」をトータルケアします。

当院が目標とするのは、健康な食生活・楽しい食事を続けて、強い体を作ることです。

正しい食習慣を身につけ、正常な口腔内を維持することで、何歳になっても自分の歯で楽しく食事をすることができます。お口の健康は全身の健康と繋がっていることを理解していただき、食事・食習慣の大切さを伝えていきたいと考えています。